Microsoft Stream とは

 MAIN アカウントをもつ学内ユーザーのみが動画を共有できる、ビデオサービスです。
 ダウンロードせずにその場で再生するため、機器には保存されず、著作権問題等も発生しづらいという特徴があります。
 学内限定公開(履修者のみの公開設定も可能)かつ Microsoft のセキュリティで保護されているため、安全に利用できます。



Stream 簡易マニュアル



Microsoft 公式マニュアル

動画のアップロード作成した動画をアップロードします
ライブイベントの作成最大2万人、16時間、同時に50イベントが可能です
アクセス許可とプライバシー視聴できるユーザーを限定することができます
動画をトリミングするアップロードされている自分で所有している動画の不要な部分を削除できます
字幕とキャプションの追加自動音声認識で字幕とキャプションが追加できます
アンケート、投票、質問の追加動画内の任意の場所に、質問などのフォームを追加できます
画面の録画最大15分の画面録画ができます
動画の処理アップロードの際にストリーミングできるようにします
グループとチャンネルの整理学内のチャンネルとグループを組み合わせて、自分のニーズに合わせて整理できます
グループの作成授業クラスなど、共同作業を行うユーザーでグループを作成できます
チャンネルの作成学内の組織でチャンネルを作成し、分類することができます
サポートされている動画の形式ほとんどの形式がサポートされていますが、学内では MP4 を標準としています


Stream に関する 「よくあるお問い合わせ」

FAQ ( Stream )